タウンマップを使って建物や乗り物の名前・効果音を英語で言ってみよう

『子育て英会話』のコーナーでは、育児をする上でよく使う日常会話フレーズをご紹介します。

歌詞・歌詞の解説・歌詞以外の便利フレーズをご紹介しますので、お家でも取り組んでみてください。

1日30分、英語を使ってお子さんとスキンシップしましょう♪

「教える」必要はありません。お子さんと一緒にお母さん、お父さんも「学び」ましょう」

Town(町)建物の名前

This is my town.
(僕の町だよ。)

Let’s look around.
(一緒に見てみよう。)

The first block is here.
(最初のブロックはここ。)

Here are a hospital and a bank.
(ここには病院や銀行があるよ。)

The second block is here.
(2番目のブロックはここ。)

Here are a post office and a fire station.
(ここには郵便局と消防署があるよ。)

The third block is here.
(3番目のブロックはここ。)

Here are a school, a library, a museum, and a park.
(ここには学校と図書館、博物館に公園があるよ。)

The fourth block is here.
(4番目のブロックはここ。)

Here are a police office and a supermarket.
(ここには警察署とスーパーがあるよ。)

The fifth block is here.
(5番目のブロックはここ。)

Here are a bus stop, a theater, a bakery, and a restaurant.
(ここにはバス停と映画館、パン屋さんにレストランがあるよ。)

Isn’t it wonderful?
(すごいでしょ?)

Come and see me!
(会いに来てね!)

Job(職業)

Whose tools are these?
(これは誰が使う道具ですか?)

artist (アーティスト)

Where do you work at?
(どこで働きますか?)

I work in a studio.
(スタジオで仕事をします。)

carpenter(大工)
carpenter’s shop(大工作業場)

cook(料理人)
restaurant(レストラン)

doctor(医者)
hospital(病院)

engineer(エンジニア)
factory(工場)

farmer(農家)
farm(農場)

fire fighter(消防士)
fire station(消防署)

hairdresser(美容師)
salon(サロン)barber shopともいいます

pilot(パイロット)
airplane(飛行機)

police officer(警察官)
police station(警察署)

scientist(科学者)
science lab(化学実験室)

singer(歌手)
broadcasting station(放送局)

teacher(先生)
school(学校)

vet(獣医)
animal hospital(動物病院)

Transportation Sounds(乗り物の効果音)

An airplane goes “whoosh. whoosh. whoosh.”

A bicycle goes “ring. ring. ring.”

A bus goes “beep. beep. beep.”

A car goes “vroom. vroom. vroom.” f

A fire engine goes “nee-nar. nee-nar. nee-nar.”

A helicopter goes “whop. whop. whop.”

A police car goes “weeoo. weeoo. weeoo.”

A ship goes “toot. toot. toot.”

A train goes “choo. choo. choo.”

歌詞以外の育児英語フレーズ

This is my town.(僕の町だよ。)の入れ替えフレーズです。

This is my -. は、『自分の何かを紹介する時』のほかにも、『これは自分のもの!』と主張したりする場面でも使えます。

This is my brother, Haruto.
(僕弟のはるとだよ。)

This is my toy car.
(これ、僕のおもちゃの車だよ。)(紹介)

This is my toy car!
(これは僕のおもちゃの車だよ!)(主張)
※myを強めに言います。

This is mine!
(これは僕のだよ!)(主張)
と、 mine を使えば単語を知らなくても使えます。


Let’s go to the -!(〜へ行こう!)
というフレーズは毎日使えますね。

場所の単語を入れ替えて、お出かけするときに使ってみてください。

また、お出かけ中「見て!あれは〜だよ。」と声かけする時は、
Look! That is a -.と言えます。

「ここは〜だよ。」と言いたい時は、
This is a -.
と、ThatをThisに変えるだけでOKです。

育児英語フレーズ リクエスト募集中

他にも「こんな時はどういうの?」という疑問がありましたら、ぜひリクエストください♪
※「トラベル英会話」などではなく、お子さんと一緒に使える「育児フレーズ」でお願いします(^人^)

The following two tabs change content below.
Mai Kamekawa
HELLO! こども英会話講師歴7年目、3歳のやんちゃBOYのママでもある Mai です(^^)このサイトは【0歳〜小2くらいまでの子育て英会話】に特化し、英語が苦手な親御さんでも、お子さんとの日常に英語を簡単に取り入れられるようなコンテンツを配信しております。まだサイト構築中で『Coming Soon』が多い状態ですが、楽しみにお待ちいただければ幸いです★

シェアしてね!